くまのめ日記

くまのめ日記

石川県金沢市 テディベア英語教室のブログです

夏のレッスン! 

★★最新情報はテディベア英語室facebookページをご覧ください。★★


今日から子ども達は夏休みですね。海も県民プールもとても近い地域なので、教室に来る子ども達はすでに笑っちゃうくらい真っ黒です。かわいい!


先日銀行に行った時、通帳等を入れた袋を窓口で渡したら,受付の方に


「スイカですね」


と言われました。



スイカ


「わー!ほんとですね!」 と私。長年使っている袋ですがそんな発想全くありませんでした。お互いニッコリ。まさにThe lady made my day! です。その女性の何気ないひと言と笑顔は、私を一日ハッピーにさせてくれました! 


1年目クラスでは夏にちなんで水族館の歌を。袋に隠れた海の生き物を当てたり、歌ったり。





2年目クラスは、「先生対子ども達」から、音読をペアでしたり、二人で簡単な会話発表をしてもらったりと、少しづつ「子ども対子ども」でできることを増やしています。





クラスのお友達がみんなに可愛いキラキラペンダントを作ってきてくれました♡




この日は旅行のお土産やお家で採れたお野菜を持ってきてくれたお友達もいて



「夏なのにクリスマスみたい!」



と大喜びの子ども達。いつもお心遣いありがとうございます!





中学生の夏はこちら。お家のリスニングだけじゃ足りないと感じ、4月から教室でもリスニングを取り入れています。





連日の暑さはさすがに体に堪えますが、それでもやっぱり夏は良いですね!

定期テストと英検

★★最新情報はテディベア英語室facebookページをご覧ください。★★



アボカド、美味しいですよね!

今週から期末テストが始まります。先週土曜日は丸1日、中学生の定期テスト前補習でした。
中1生は一般動詞を使った自己紹介、中2生は過去進行形の他、未来形、不定詞を使った英作、中3生は受け身を使って日本文化の紹介、現在完了形をしっかりマスターしてください。



また英検の二次試験も日曜日にありますので面接練習もしています。今回は3級と同じくらい準2級の合格者も多くとても嬉しいです。
3級のときはスラスラ答えられていた子でも、準2になると質問も難しく、ウッ….と詰まってしまう子が多いですね。あと1週間、たくさん発話し、パッ!と答えられる訓練をしましょうね。


中学生クラスの募集は中1生2名のみです。その他は満席です。中2.3生は空きがでましたらご予約されている方からご案内させていただきます。
お問合せありがとうございます! 

Fun with Andrew!


4教室合同の初の試み、アンドリュー先生を招いてのイベントを行いました。まずはアンドリュー先生の自己紹介クイズタイムでスタートです。


アンドリュー出身地のシカゴピザ。一見キッシュのように見えるこのピザはディープディッシュピザとも呼ばれ、シカゴではとても有名だそうです。美味しそう!チーズ好きな私にはたまりません。


やったー当たった!!  窓から見える新緑もきれいでした・・・てかタイムキーパーだったわたくし、ほんとはそんなこと思う余裕すらありませんでした。


今回初めまして、そして英語学習歴も様々な子ども達ばかりだったので、緊張をほぐすアイスブレイクとして用いたのがこの” Janken battle ” でした。


第1部では ” What’s the Time, Mr. Wolf?” ゲームを。


第2部では初対面の子ども達同士が英語で交流を持てるよう、インタビュービンゴゲームをしました。


アンドリュー先生にも質問。質問する時間がなかった子、ごめんね!


そしてアメリカで有名なスナックのS’MORE(スモア) を作りました。キャンプでもよく作りますよね。
S’MORE の由来は  some more ! (もう少し欲しい!) の縮約形です。


笑顔がたくさん見られました!!

アンドリュー先生への質問タイムも、みんな積極的に質問してくれてアンドリュー、講師共にとても嬉しかったです!

至らない点も多々あったかと思いますが、ネイティブの英語と文化に触れ、初めて会う子ども達同士が英語でコミュニケーションが取れた時間になったことを願っています。 ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました!!

神戸でのセミナー。


昨日は神戸で中村麻里先生と山田暢彦先生のセミナーを受講して参りました。
4時間のセミナーはあっという間。学ぶことも多かったです。私がやらなければいけないことは、その学んだことを、レッスンで子ども達に還元することです。

受講するだけでも意味がなく、このアイディア素晴らしい!と、一時的な感動の気持ちだけでマネをしても諸刃の剣。自分らしく、そして自分の生徒たちに合ったやり方にアレンジすることが大切だなぁ、と、いつも心に留めています。そしてセミナー中に別テーマで出てきた



reaistic (現実的)で、sustainable (継続できる)



も、こういう時に念頭に置かなければならない、大切な言葉だと思いました。

たくさんの先生ともお会いできて楽しかったです。バンバン刺激を受けて帰宅。



金沢から来た、というと、9割の確率で

「サンダーバードで?」



と聞かれます。昨日も5回ほど聞かれました。はいそうです。サンダーバードです。次回は最初から「サンダーバードで金沢から来ました」と言おうかしら・・

昨日の1日中雨、肌寒い中での慌ただしい移動でちょっと体調崩しました。ここ最近、寒暖差が激しいですが、みなさんもどうぞお気を付け下さいね!

Happy Mother’s Day !!


滋賀と金沢で受講したENTAOカードの遊び方が書かれた本とDVDが出版され、注文していたものが届きました!


随所にエリカ先生の大切なメッセージが。トレーシングペーパーが何ともおしゃれ。内容もさることながら、本のサイズ、紙の質感やフォント、エリカ先生のこだわりが詰まった1冊です。


金沢セミナーの様子も載っています。私笑いすぎですね。楽しかったんです。


日曜日は母の日です。低学年クラスで読んだ母の日にピッタリの絵本。


4月スタートのクラスと、お手伝い(chores )を既習のクラスでは、母の日カードを作りました。





まずENTAOカードを使って

” I lke this card becuse the the giraffe is kind.” ” I like this card because the ladybug is hardworking.”

など、たくさん発話した後に、お母さんに当てはまる言葉を選び、

” I love you because you are~. ”


とメッセージを書きました。そして、お母さんをイメージしてカードを選んでもらい、理由を教えてもらいましたよ。日本語でも良いので常に自分の意見を持ち、伝えることが大切です。子ども達を見ていると、「人を違ったことを言いたくない」「間違えたくない」という気持ちが先行し、言葉に詰まったり、お友達を同じことを言ったり書いたりする子が多いことに気付きます。 ENTAOカードはこの心のブロックをスムーズに解除してくれます。




お手伝いクーポン券も付けました!



共通していたことは、みんなお母さんが大好き!そしてお母さんのことを話すときはみんなの目はキラキラ!笑顔!ということでした。そして


「日曜日まで、これ、どうやって隠しておこう?」「どうやって渡そう?」



と真剣に悩んでいる子たちも。可愛い~。もしこのブログを見て、まだカードを受け取っていないお母様がおいでましたら、どうぞ知らないフリをしてあげてくださいね♡  Happy Mother’s Day!