くまのめ日記

くまのめ日記

石川県金沢市 テディベア英語教室のブログです

Happy Easter 2017!!

※写真クリック拡大します。

今日はイースターパーティでした!まずはタマゴをCOLORING. 今年は外でcoloringをしましたよ。




発色が鮮やかでキレイ、そして口に入れても安全な染料、ってところが気に入って、かれこれ5年以上取り寄せていたEgg Cloringキット。
今年は思いっきり値上がり+なのに全然タマゴに色がつかなくて、がっかり。・・・来年は違うメーカーにしよ。




「色つかない!色つかな~い!」

と、しまいには染料に手を突っ込んでタマゴをゴロゴロ回し始める子も笑。そうだよね~。




そしてEgg hunting. 隠すグループと探すグループと交代で。


毎年凝った子どもたちの隠し場所にびっくりさせられます。



「先生~見つけた~!!」って・・この汚れっぷり・・たぶんそれ、去年発見されなかったタマゴ・・。


そして見つけたタマゴとお菓子を交換。




先週までの天気予報が曇りのち雨で、ずっとハラハラしていた一週間。今年は人数も多く、狭い部屋があっという間にギュッギュッになり、例年以上にバタバタとしてしまいました。もちろん反省点もありますが、お天気に恵まれたこと、そしてみんなが元気に参加してくれた段階で、イベントの8割成功だと思っています。





徹夜で考えたゲームは時間切れでできませんでしたが涙。
来年リベンジ!!

参加してくれたみんな、そしてボランティアの2人、本当にありがとう!


Happy Easter!!

国際理解レッスン


先週のことになりますが、3年生クラスにパナマ出身のパトリシア先生をお迎えしました。まずは一人ずつパトリシア先生に本の音読をチェックしてもらいます。


「発音がきれいね」「声が大きくて上手よ」



パトリシア先生から褒め言葉は、みんなの自信に繋がったんじゃないかな。




ミニブックを使って自己紹介をしたあとは、パトリシア先生への質問タイムです。出身地や年齢、誕生日、好きな色などを聞きました。今回スペルが分からなかったり聞き取れなかった時は、


” How do you spell it?”


など、しっかり自分で聞くように促しました。


パナマ共和国は北アメリカ大陸と南アメリカ大陸の境にあります。中学校で習った「パナマ運河」の説明もしてくれましたよ。「最近新しくなったのよ」と言ってたので、調べてみましたらホントだ。2016年5月に拡張工事が終わったばかりでした。


パナマのクナ族が作っている伝統手芸のモラ。色合いといい模様といい、とってもキレイで、このとき私が一番前のめり。



ahojaldre というドーナツに似た食べもの。パトリシア先生はチーズをのせて食べるのが好きだそうです。


pollera(ポエラ)というパナマの民族衣装。左のピンク色のドレスがパトリシア先生です。右の女の子のことをずっとsister と呼んでいたので、妹さんかと思っていたら、イタリアからの交換留学生だそう。その時の記念にお友達や家族と撮影したんですって。また左の悪魔のお面も伝統的なもので、行事のときはこれを被って踊るそうです。





そしてパナマの手遊び歌chocolateを教えてもらいました。みんなとっても楽しそうでした!!





最後はHUGでお別れ。慣れないハグにみんなちょっぴり恥ずかしそうだったけれど笑顔でGood bye! が言えました。


みんなには今回のレッスンで学んだパナマのこと、パトリシア先生の自己紹介のまとめ、そして新しく知った単語などを書いてくることを宿題にしました。パトリシア先生、楽しい時間をありがとうございました!!

クリスマスレッスン

最新情報はテディベア英語室facebookページでお願いします。


Merry Christmas, everyone!!


世間はすっかり年末大掃除お正月モードのこの時期になんですが、クリスマスレッスンの様子です。


クラス毎に簡単なクリスマスの工作や、お菓子を作りました。





今年最後のクリスマスレッスンになる6年生クラスでは、お家で作る機会ってないかなぁと思い、cookie houseを。




完成したらいただきまーす!



おいしい~!



スプレー缶の生クリームを用意したのですが、押し加減が分からず、大量に生クリームが出てきて右の男の子みたいになっている子続出。




クリスマスのアクティビティやゲームを楽しんだり




いくつかのクラスではプレゼント交換もしましたよ。



今年も子どもたちのたくさんの笑顔と頑張る姿、そして成長を見ることができてうれしかったです。
みなさまどうぞよいお年をお迎えください。

Happy Halloween 2016

最新情報はfacebbokページをご覧ください。


終わりました。


大きなパーティはありませんが、クラス毎にハロウィンレッスンをしましたよ。


SNSで色んな英語教室の先生方の可愛くて凝ったクラフトを見て散々「参考にさせてください!」「今年はそれ作ります!」などと言ってた割りにこれ以上ないシンプルなものに。短時間で出来て、消えて無くなるくらいの工作が丁度いいのよ・・と自分に言い聞かせつつ。


worm, spider , frog, skeleton ,ghost などのグミキャンディを使ったゲームもしました。


可愛すぎます・・・・アイシングクッキーの先生をされている生徒さんのお母さまが、みんなのために作ってきて下さいました。と~っても美味しかったです。感激。ありがとうございます!


みんなの恰好もとっても可愛かったです。顔や腕、手にペイントしている女の子も多くて華やかでした。


今年のHalloweenistはこの子!私が教室に行くと、この格好で普段通り音読練習をしていた彼。笑いました。頭にしっかり手ぬぐいも巻いてるんですよ。ハロウィンにひょっとこをチョイスしたあたりが素晴らしい~。
・・・鼻から出てるのね。

そして今年はお母さまたちにご協力願い、レッスン最後の10分を使って教室前でささやかですがTrick or Treat!をしました。


画像真っ暗ですが、お母さまたちに教室前3メートル程の小路に間隔を開けて立ってもらいました。仮装してきてくれたお母さまや留学生のパティ、中学生のお姉ちゃんもお手伝いに来てくれました。中にはお家でお菓子を用意してきてくださった保護者さまも。雨の日が多くとても寒かったのですが、そんな中でご協力してくださったお母さまたちには本当に感謝です。



Halloweenが仮装イベントのように浸透し、もはや異文化体験とは遠くかけ離れたものにすら感じ、正直違和感もあります。今回は異文化体験、というより、普段お話しする機会のないお母さま達同士の交流や、子どもたち同士の会話や関わりを直接見たり聞いたりすることができた場になったのではないかなと思います。


子どもたちの写真を撮っているお母さま達を激写。

Happy Halloween!!

Ice Cream Sundae Party!!


4年生クラスの夏休み特別レッスンはIce Cream Sundaeを作りました!




お盆休み前のレッスンで、トッピングの英語を学び、どんなsandaeを作りたいかイメージして描いてもらいました。




whipped cream, rainbow sprinkles, gummy bears, m &ms..などと


みんなが持ち寄ったものでトッピングスタートです。アイシングクッキーの先生をしておられるお母さまのお家の子は、こんな可愛いらしい飾りが詰まったboxを持ってきてくれました。プロのお仕事ですね!


ダイナミックに飾る子もいて、見ていておもしろかったです。



そしてトッピングに負けじと人気だったのが、フルーツ缶詰の劇甘シロップ!
みんなで器を順々に回しながら、美味しそうにすすり飲む様子に、私も好きだったわぁ~
と、今昔変わらぬ子どもの好物を知った日でもありました。
さすがに今は飲めませんけどね・・・。




お花も秋色になってきました!


最新情報はfacebook ページ

テディベア英語教室facebookページ